今季も再入荷 スクエアトート バックヤードファミリー 定番

スクエアトート バックヤードファミリー

今季も再入荷 スクエアトート バックヤードファミリー www.fc-chouwa.net,バッグ , トートバッグ,/exteroceptist1091430.html,1052円,バックヤードファミリー,スクエアトート 1052円 スクエアトート バックヤードファミリー バッグ トートバッグ www.fc-chouwa.net,バッグ , トートバッグ,/exteroceptist1091430.html,1052円,バックヤードファミリー,スクエアトート 今季も再入荷 スクエアトート バックヤードファミリー 1052円 スクエアトート バックヤードファミリー バッグ トートバッグ

1052円

スクエアトート バックヤードファミリー

































単位:cm

※ ( )内の数字がある場合は、ヌード対応サイズ[身体サイズ]を表しています。

[縦]約41cm/[横]約38cm/[マチ]約13cm
[持ち手]約54cm
※サイズは当店計測の実寸サイズです。実際の商品ならびにメーカー表記サイズとは多少の誤差が生じる場合がございます。あらかじめご了承ください。

[型番:j5601j5681]
【ブランド名】 Jouet(ジョエット)
【商品名】 スクエアトート
【メーカー型番】
【商品説明】
シンプルな色合いに英文字ロゴが可愛い♪肩掛けのスクエアトートが新登場。薄手で軽量なキャンバス生地のトートバッグ。手触りの優しいナチュラルな生地感で、学生さんの通学用や普段使いにピッタリ。メインルームはB4サイズに対応。コンサートうちわだってすっぽりと入るスペースの広さ。両サイドのオープンポケットには500mlペットボトルや折りたたみ傘が縦にした状態で収納できる。バッグの開口部近くにも、スマホやハンカチなど迷子になりやすい小物がスッキリまとめられるオープンポケット付き。取り外し可能な底板付き!荷物を安定して入れることができ、使わない時はすぐに取り出せるので、使い方を調整できるのが嬉しい◎薄手の柔らかい素材感なので、コンパクトに丸めてバッグに忍ばせておけば、エコバッグとしても活躍。豊富なカラーバリエーションと好みに合わせて選べる2タイプのデザインから、お気に入りを見つけて♪
【素材】
綿
【生産国】 中国
【サイズ】
[縦]約41cm/[横]約38cm/[マチ]約13cm
[持ち手]約54cm
※サイズは当店計測の実寸サイズです。実際の商品ならびにメーカー表記サイズとは多少の誤差が生じる場合がございます。あらかじめご了承ください。
【重量】
約263g
【注意点】
使用しております素材の性質上、摩擦や水濡れにより色落ちや色移行が生じる場合がございます。耐久性には限界がございます。過度に持ち手を引っ張ったり、負荷をかけたり、重い物を入れてのご使用は破損の原因となりますのでご注意ください。変型、変質の恐れがありますので高温多湿での保管、洗濯はお控えください。装飾品や金具パーツが衣類等を傷めることがあります。お取り扱いにはご注意ください。磁気などによりカードが使えなくなる場合がございますのでご注意ください。カメラやモニターの性質により、画像と実物の色の違いがある場合がございますのでご理解願います。
【ご利用シーン】
プレゼント 贈り物 ギフト お返し 引っ越し祝い 新生活 お祝い 内祝い

■カラー
j5601.ブラック、j5601.ダークグレー、j5601.アイボリー、j5601.ブルーグレー、j5601.モーブピンク、j5601.アイボリーブルー、j5601.ベージュ、j5601.ミントグリーン、j5681.ブラック、j5681.アイボリー、j5681.ネイビー、j5681.ミントグリーン、j5681.モーブピンク
■サイズ
トートバッグ

スクエアトート バックヤードファミリー

太陽系において生命を生み育ててきたユニークな惑星地球では,その表層や地下に広がる岩石圏・水圏・気圏の間での様々な相互作用によって,生命活動が営まれる“地球生命圏”と呼ぶべき環境が形成され,生命の誕生・進化と多様性が獲得されてきました.地球生命圏科学大講座ではこの地球生命圏を研究フィールドとし,野外における観察,採取試料の分析,室内実験などの一次データを基礎として,長い時間軸を通じて地球生命圏に記録された情報を解読し,そこに特徴的な物質の形成条件,環境の変動メカニズム,生命の誕生と進化の要因に関する科学と教育を推進することを目的としています.さらに,これらの研究を通して地球環境と生命の共進化メカニズムを解明するとともに,21世紀における人類社会と地球環境のあるべき関わり方についてメッセージを提示することを目指しています.


地球生命圏科学講座の目指すもの

太陽系において生命を生み育ててきたユニークな惑星地球では,その表層や地下に広がる岩石圏・水圏・気圏の間での様々な相互作用によって,生命活動が営まれる“地球生命圏”と呼ぶべき環境が形成され,生命の誕生・進化と多様性が獲得されてきました.地球生命圏科学大講座ではこの地球生命圏を研究フィールドとし,野外における観察,採取試料の分析,室内実験などの一次データを基礎として,長い時間軸を通じて地球生命圏に記録された情報を解読し,そこに特徴的な物質の形成条件,環境の変動メカニズム,生命の誕生と進化の要因に関する科学と教育を推進することを目的としています.さらに,これらの研究を通して地球環境と生命の共進化メカニズムを解明するとともに,21世紀における人類社会と地球環境のあるべき関わり方についてメッセージを提示することを目指しています.