キプリング Kipling 独特な ART Palm Bright MINI 【SALE/101%OFF】

キプリング Kipling ART MINI (Bright Palm)

キプリング,MINI,Kipling,(Bright,ART,レディースファッション , レディースバッグ , ショルダーバッグ,www.fc-chouwa.net,Palm),3575円,/exteroceptist957030.html キプリング Kipling 独特な ART Palm Bright MINI キプリング Kipling 独特な ART Palm Bright MINI 3575円 キプリング Kipling ART MINI (Bright Palm) レディースファッション レディースバッグ ショルダーバッグ キプリング,MINI,Kipling,(Bright,ART,レディースファッション , レディースバッグ , ショルダーバッグ,www.fc-chouwa.net,Palm),3575円,/exteroceptist957030.html 3575円 キプリング Kipling ART MINI (Bright Palm) レディースファッション レディースバッグ ショルダーバッグ

3575円

キプリング Kipling ART MINI (Bright Palm)
















商品説明

【Kipling LOCONDO正規店アイテム】
kiplingのアイコンバッグ、アートバッグ。
こちらのアートミニは小型のハンドバックとして、いろいろな用途で使っていただけるタイプ。
アートバッグの特徴である、コーナーをジッパーで閉めてボストンバッグタイプにも使用していただけます。

取り外し可能なショルダー付き

・A4対応(22×31cm):×
・長財布(10×20cm):〇
・ペットボトル横向き(500ml):〇
・ペットボトル縦向き(500ml):〇


【Kipling(キプリング)】
1987年、世界のファッションの中心地のひとつである、ベルギーのアントワープからキプリングのサクセスストーリーが始まりました。ブランドの象徴でもある軽くてスタイリッシュなクリンクルナイロン素材を開発し、バッグを制作したのが始まりでした。
考え抜かれた機能性に、クリエイティブで独創的なデザインを取り入れることで、カジュアルでクールなキプリングのバッグが完成しました。キプリングは、単なるバッグブランドではなく、あなたの生き方、歩み方を刺激するブランドなのです。
いつも前向きな姿勢で生きる、明るく、自由に、全てを受け入れて生きる、そんな思いをブランドメッセージLive.Light「自分らしく、輝く」に込めています。
キプリングは現在世界80ヶ国以上で、7,500を超える店舗とオンラインで展開するバッグブランドとして知られています。

こちらはアウトレット品です。

主にはシーズン落ちの新品になりますが、中には細かな傷やシワ、若干の色落ち等がある場合がございます(訳あり品を除く)。

商品詳細

商品番号 K03425AW02941
ブランド商品番号
※店舗お問い合わせ用
KI5656 V69
ブランド名 Kipling(キプリング)
Bright Palm(V69)
サイズ(cm) H23.5 W28 D18.5
持ち手の高さ(cm) 16.0cm
重さ 420.0g
表素材 ナイロン
原産国 インドネシア
クロージング ジッパー
シーズン 2021年 春夏

キプリング Kipling ART MINI (Bright Palm)

太陽系において生命を生み育ててきたユニークな惑星地球では,その表層や地下に広がる岩石圏・水圏・気圏の間での様々な相互作用によって,生命活動が営まれる“地球生命圏”と呼ぶべき環境が形成され,生命の誕生・進化と多様性が獲得されてきました.地球生命圏科学大講座ではこの地球生命圏を研究フィールドとし,野外における観察,採取試料の分析,室内実験などの一次データを基礎として,長い時間軸を通じて地球生命圏に記録された情報を解読し,そこに特徴的な物質の形成条件,環境の変動メカニズム,生命の誕生と進化の要因に関する科学と教育を推進することを目的としています.さらに,これらの研究を通して地球環境と生命の共進化メカニズムを解明するとともに,21世紀における人類社会と地球環境のあるべき関わり方についてメッセージを提示することを目指しています.


地球生命圏科学講座の目指すもの

太陽系において生命を生み育ててきたユニークな惑星地球では,その表層や地下に広がる岩石圏・水圏・気圏の間での様々な相互作用によって,生命活動が営まれる“地球生命圏”と呼ぶべき環境が形成され,生命の誕生・進化と多様性が獲得されてきました.地球生命圏科学大講座ではこの地球生命圏を研究フィールドとし,野外における観察,採取試料の分析,室内実験などの一次データを基礎として,長い時間軸を通じて地球生命圏に記録された情報を解読し,そこに特徴的な物質の形成条件,環境の変動メカニズム,生命の誕生と進化の要因に関する科学と教育を推進することを目的としています.さらに,これらの研究を通して地球環境と生命の共進化メカニズムを解明するとともに,21世紀における人類社会と地球環境のあるべき関わり方についてメッセージを提示することを目指しています.