創業1803年の京菓子司 亀屋良長 おススメの2種詰合せです ふるさと納税 京菓子司 詰合せ 烏羽玉 スライスようかん 銘菓 価格交渉OK送料無料 丹波大納言小豆 和菓子 小倉羊羹 小倉バタートースト 老舗 黒糖 創業1803年の京菓子司 亀屋良長 おススメの2種詰合せです ふるさと納税 京菓子司 詰合せ 烏羽玉 スライスようかん 銘菓 価格交渉OK送料無料 丹波大納言小豆 和菓子 小倉羊羹 小倉バタートースト 老舗 黒糖 7000円 創業1803年の京菓子司「亀屋良長」。おススメの2種詰合せです。 【ふるさと納税】京菓子司 亀屋良長 詰合せ(烏羽玉・スライスようかん)和菓子 老舗 銘菓 黒糖 丹波大納言小豆 小倉羊羹 小倉バタートースト スイーツ・お菓子 和菓子 各種和菓子セット /fluidal142842.html,亀屋良長,www.fc-chouwa.net,7000円,スイーツ・お菓子 , 和菓子 , 各種和菓子セット,詰合せ(烏羽玉・スライスようかん)和菓子,銘菓,創業1803年の京菓子司「亀屋良長」。おススメの2種詰合せです。,【ふるさと納税】京菓子司,小倉羊羹,黒糖,丹波大納言小豆,小倉バタートースト,老舗 /fluidal142842.html,亀屋良長,www.fc-chouwa.net,7000円,スイーツ・お菓子 , 和菓子 , 各種和菓子セット,詰合せ(烏羽玉・スライスようかん)和菓子,銘菓,創業1803年の京菓子司「亀屋良長」。おススメの2種詰合せです。,【ふるさと納税】京菓子司,小倉羊羹,黒糖,丹波大納言小豆,小倉バタートースト,老舗 7000円 創業1803年の京菓子司「亀屋良長」。おススメの2種詰合せです。 【ふるさと納税】京菓子司 亀屋良長 詰合せ(烏羽玉・スライスようかん)和菓子 老舗 銘菓 黒糖 丹波大納言小豆 小倉羊羹 小倉バタートースト スイーツ・お菓子 和菓子 各種和菓子セット

創業1803年の京菓子司 亀屋良長 おススメの2種詰合せです ふるさと納税 京菓子司 詰合せ 烏羽玉 スライスようかん 銘菓 激安 激安特価 送料無料 価格交渉OK送料無料 丹波大納言小豆 和菓子 小倉羊羹 小倉バタートースト 老舗 黒糖

創業1803年の京菓子司「亀屋良長」。おススメの2種詰合せです。 【ふるさと納税】京菓子司 亀屋良長 詰合せ(烏羽玉・スライスようかん)和菓子 老舗 銘菓 黒糖 丹波大納言小豆 小倉羊羹 小倉バタートースト

7000円

創業1803年の京菓子司「亀屋良長」。おススメの2種詰合せです。 【ふるさと納税】京菓子司 亀屋良長 詰合せ(烏羽玉・スライスようかん)和菓子 老舗 銘菓 黒糖 丹波大納言小豆 小倉羊羹 小倉バタートースト



・ふるさと納税よくある質問
・寄付申込みのキャンセル、返礼品の変更・返品はできません。あらかじめご了承ください。
・ご要望を備考に記載頂いてもこちらでは対応いたしかねますので、何卒ご了承くださいませ。
・寄付回数の制限は設けておりません。寄付をいただく度にお届けいたします。


品名京菓子司 亀屋良長 詰合せ(烏羽玉・スライスようかん)
商品概要京都の銘水「醒ヶ井の水」を使ってお菓子を作っております。

◆烏羽玉(うばたま)
亀屋良長の代表銘菓「烏羽玉」
波照間島産の黒糖を使ったこし餡の餡玉に寒天とケシの実をかけた、しっとりとした口当たりのお菓子です。

◆スライスようかん
丹波大納言小豆を使った小倉羊羹をシート状にしたものに、バター羊羹とケシの実をのせています。食パンにのせて、一緒にトーストすると、羊羹がとろけて小倉バタートーストの出来上がり。
 通常、京都の販売店でのみ販売している商品です。
内容量・烏羽玉(6個入)×2箱
・スライスようかん(2枚入)×2袋
原材料・烏羽玉:小豆(国産)、黒砂糖(波照間島産)、砂糖、還元水飴、寒天、ケシの実/トレハロース
・スライスようかん:小倉羊羹/砂糖(国内製造)、小豆、水飴、ケシの実、寒天/トレハロース・バター羊羹/砂糖(国内製造)、バター、手芒豆、寒天、塩/トレハロース
アレルギー
消費期限14日(常温)
保存方法常温
配送方法常温
発送期日決済から30日前後
事業者■亀屋良長■
1803年創業の京菓子司。
京の銘水「醒ヶ井」の井戸水を使い、四季折々の和菓子を作っています。
創業より作り続けている代表銘菓「烏羽玉」のほか、近年は新ブランドの立ち上げや、コラボレーションなど、伝統的な和菓子の魅力や可能性を広げ、美味しく楽しめる京菓子を創造しております。

ワンストップ特例申請書について

■ワンストップ特例申請書
申請書を受領書と一緒にお送りしますので、必要情報を記載の上返送してください。
ワンストップ特例申請書は、入金確認後(寄付証明書と同封)住民票住所へお送りいたします。ご記入後下記宛先へ返送ください。

〒683-8790
鳥取県米子市旗ヶ崎六丁目五番地十一号
京都市 ふるさと納税業務受託業者
 (株式会社エッグ分室) 行


創業1803年の京菓子司「亀屋良長」。おススメの2種詰合せです。 【ふるさと納税】京菓子司 亀屋良長 詰合せ(烏羽玉・スライスようかん)和菓子 老舗 銘菓 黒糖 丹波大納言小豆 小倉羊羹 小倉バタートースト

日本文化の入り口マガジン和樂web
読み物
 
森 聖加
かつてパンクやロックに交じって、沖縄の県内チャート上位に食い込んだ島唄があった。「緑の沖縄」。2001年に登川誠仁(のぼりかわ・せいじん/1932-2013)さんが発表したものだ。三線の早弾きを得意としたことから、「沖縄のジミ・ヘンドリックス」とたとえられた人物は、戦後の沖縄島唄を支えたレジェンド。「緑の沖縄」を含むアルバム『スピリチュアル・ユニティ』がアナログ盤化されて20年ぶりにリイシューされると聞き、同作のプロデューサーである藤田正さんにその人となりをうかがってきました。
昼間たかし
ここは面白い街に違いない。取材で初めての街を訪れた時にそう感じるのは、初めの一歩を踏み出した瞬間である。そこそこの規模の街だと、駅前に観光案内所があるから、そこで一人目と話をした瞬間である。
和歌山県は新宮市を訪れた時は、まさにそうだった。東京からは新幹線や特急を乗り継いでも、九州よりも遠いいわば最果ての地。でも、この街の名前は結構知られている。
 
書いた人:進藤つばら

見せる下着は江戸時代にも!浮世絵美女の「チラ魅せ」テクニックがおしゃれなんです!

AOSIMA アオシマ 車 乗り物 ホビー 特殊車両 未使用品 トヨタ TRH200V ハイエース 交通事故処理車 プラモデル 中古
書いた人:山見美穂子
キッチン用品、キッチンツール、カトラリー、便利グッズ、おしゃれな雑貨いっぱい♪ 【SALUS セイラス】『ロータリーチーズグレーター』[セイラス]【キッチン グレーター チーズ おろし おろし器 調理小物】【クーポン対象商品】
書いた人:黒田直美

名古屋、最強にロックだぜ!「やっとかめ」から尾張名古屋300年の芸能文化を紐解く!

今ってもしかして平安時代と一緒!?リモートワークで気づいた「顔」の価値

かわいさにきゃふん♡日本画に描かれた動物たちが「府中市美術館」に大集合!

シリコンルーブ#10000 【SK1】 ラジコン用 川田模型
書いた人:Dyson 尚子

本能寺の変の4日後?織田信長の側室「お鍋の方」による愛と悲しみの墓つくり物語

書いた人:ニシ

結局「鎌倉時代」っていつからいつまで?色々起こりすぎた約150年を3分で解説!

書いた人:鳩羽 風子

「モネの睡蓮」を日本画にしたら? 30年の探求の末に、超大作『睡蓮交響曲』を完成した平松礼二氏

書いた人:瓦谷登貴子

大阪のシンボル「大阪市中央公会堂」には、渋沢栄一も認めた男のドラマが秘められていた!

書いた人:北村 由起

ドヤァ!カッチカチやでぇ~!石レベルに硬い香川名物「カタパン」は日清戦争の非常食だった

書いた人:あきみず

煉獄さんのセリフ「よもや」ってなに?2つの意味を辞書で調べてみた!

新選組の土方は性格もイケメン!モテモテエピソードと鬼副長の生涯・俳句も紹介

今日のひとこと
編集長セバスチャン高木のつぶやき
ジョブズは大学を中退後インドに惹かれ、その後、禅、なかでも曹洞宗(そうとうしゅう)に傾倒しました。一時はすべてを捨てて永平寺に出家しようと思ったほどですが、当時の師に「君はこちらの世界でやるべきことがある」と止められたのだとか。うーん、そんなこと言われてみたいっス。

また、厳格な菜食主義を貫いていた時期もあって、「臭くなる原因となるものを食べてないんだから俺は臭くならないんだぜ!」とほとんど風呂に入らなかったそうです。すごいぞ!ジョブズ、さすが信念の人。でも実際はすごく臭かったので、同僚に嫌がられて誰もいない夜に仕事をすることを命じられていたのだとか。
今日の気になる
編集部スタッフの気になるコンテンツ
年、3回ほど生牡蠣にあたって編集長から生牡蠣禁止令が出されたスタッフとま子です。38度の熱がでて身体から出るものが出まくったこともあります。一度当たったらもう食べたくない。そう思うのが多分普通だと思うのですが、それでも食べたくなるときがあるんですよね(禁断症状みたい…)。
そんなわけで今週末オイスターバーに行ってきます(行くのかよ/もう誰も私を止められない…!)。でも生牡蠣禁止令を守らなけらばならないので、横目で友達が生牡蠣を食べているのを見ながら自分は火の通ったカキフライで我慢しようと思います。
前まで火の通った牡蠣はちっちゃくなっちゃうし味もあまり好きじゃなかったんですが、美味しいところはほんとに美味しいんですよね。大人になってから気づきました。2年前くらいに行った大阪の貝専門店で食べた蒸し牡蠣もめちゃくちゃ美味しかったのを覚えてます。皆さんもぜひ。(スタッフとま子)